0818

「崖の上のポニョ」アメリカ公開 [ ANIME ]

「崖の上のポニョ」アメリカ公開

宮崎駿監督の最新作「崖の上のポニョ」が8月14日から全米公開になった。タイトルは「Ponyo」。ジブリ作品のアメリカ公開としては過去最高の927館で上映されていて、週末の全米興行成績ランキングでは第9位!(1位の「District 9」は完全納得、2位の「GIジョー」はFantasium の社長曰く今年のワーストだとか)
「Ponyo」は金曜日のニューヨーク・タイムズ紙のウィークエンド・アートのセクションで一面に紹介されていました。全文はこちら。
「宮崎監督による新たな傑作」と、この記事をはじめ各誌で高く評価されていて、日本人としては誇らしく嬉しい限り。まだ観てないけれど (;^_^

というのも、こちらでの上映はオリジナル日本語音声ではなく英語吹替え版になってしまうので、ちょっと躊躇している。
英語版のキャストはというと、ポニョ役は”ハンナ・モンタナ”ことマイリー・サイラスの妹、ノラ・サイラス、宗介役はジョナス・ブラザーズのもう一人の弟、フランキー・ジョナス。なんだか次世代アイドルのデビューを狙ったキャスティングが見え見え。テーマソングも二人が歌っており、日本で大ヒットしたあの主題歌が基になっているが、完全にアメリカ向けに編曲されていてオリジナルのほのぼの感が無くなっちゃった…。

声の出演はほかにもマット・デイモン、ケイト・ブランシェット、リーアム・ニーソンと錚々たる顔ぶれ。
公式サイトはこちら。

Read more »

1205

「トトロ」「ハウル」米国盤DVD発売! [ ANIME ]

以前に書いたダコタ&エル・ファニング姉妹の吹き替えによる「となりのトトロ」米国盤DVDが来年3月7日、ブエナ・ビスタから発売決定!
もちろんボーナス・ディスク付2枚組セット。特典映像では、ファニング姉妹の吹き替え収録の舞台裏映像が入るという噂。今やベテラン女優のダコタが妹のエルに演技指導をしたみたいだけど、笑い声を出すシーンでは、緊張して笑えなかったエルを、ダコタがくすぐって笑わせてあげたというエピソードも聞いている。なんだかほのぼのした吹き替え風景を想像してしまう。

Read more »

1109

アメリカのケーブルTVでジブリ特集 [ ANIME ]

来年1月、アメリカのケーブルTVチャンネル、Turner Classic Movies (TCM) でジブリ特集が組まれることになった。宮崎駿監督の誕生日に合わせて1月5日から始まって、全部で9作品が放送される。全スケジュールはというと・・・
2006/1/5 千と千尋の神隠し、もののけ姫
2006/1/12 風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ
2006/1/19 となりのトトロ、紅の豚、耳をすませば
2006/1/26 おもひでぽろぽろ、平成狸合戦ぽんぽこ
どれも英語吹替え版と日本語オリジナル音声版の両方を放送することになっている。それも二カ国語放送という方法ではなく、英語版は(アメリカン・キッズ向けに)夜8時以降のゴールデンタイムに放送し、日本語版は(大人向けに)同日の深夜に放送という気の利いたスケジュール。

Read more »

1101

「となりのトトロ」ブエナ・ビスタ版DVD!? [ ANIME ]

10月23日、ハリウッド・フィルム・フェスティバルでブエナ・ビスタの配給により宮崎駿監督作品「となりのトトロ」の特別上映が行われた。もう15年以上も前のこの作品がフィルム・フェスティバルで上映されたのは、新しい吹替え版が完成したため。サツキの声は、「宇宙戦争」「マイ・ボディガード」などに出演して今ハリウッドで一番活躍している子役スター、ダコタ・ファニング、メイの声はその妹のエル・ファニングと、本当の姉妹が担当していることで話題になっていた。これまで、アニメの吹替えはキャラクターが子供であっても声優は大人だった。でも、「トトロ」のプロデューサーはサツキとメイのイメージにぴったりくる姉妹を探していて、うってつけだったのがファニング姉妹だったそう。
残念ながら今後アメリカ各地で公開される予定はないとのことなのだが、今週発刊されたDVD業界紙に気になる記事を見つけた。ブエナ・ビスタは、来年春に発売する「となりのトトロ」DVDに向けて、ダコタ&エル・ファニングによる吹替え収録のメイキング映像を作っている、と書いてある。ということは、今回の吹替え版を収録したDVDリリースが発表される日もそう遠くはないのかもしれない。

Read more »