0910

今週の新作ANIME (2009/9/8) [ ANIME ]

今週の新作ANIME (2009/9/8)

9/8発売の主なアニメ。ブログの移行やら写真の都合やらでアップが遅れましたが、今週もお馴染のタイトル(リパッケージ多し…)が遅延なく入荷済み。

左から「光と水のダフネ:コレク ション2」シリーズ後半の第14〜24話とボーナス・エピソード「全部見せます!ネレイスカムチャッカ支店のすべて」「水樹マイアの大 限界2 入れ替わったらおどろいた!!」を含む2枚組。「銀色の髪のアギト」廉価版Viridian Collection(これは紙ケースではなくトールケース入り)。「レッド ガーデン:シーズン1・コンプリート・コレクション」全22話とOVAを収録の4枚組。「ジンキ・エクステンド:コンプリート・シリーズ」全13話収録の2枚組。大ヒット劇場版第二作にボーナスディスク付き2枚組「劇場版 ブリーチ The Diamond Dust Rebellion もう一つの氷輪丸」。

9/8がレイバー・デイの翌日とあって全体的にリリース数が少ない週でした。

Read more »

0902

今週の新作ANIME (2009/9/1) [ ANIME ]

今週の新作ANIME (2009/9/1)

9/1発売の主なアニメ。
特に入荷の遅れは無いが、相変わらずリパッケージ品が目立つ。

まずは「ああっ女神さまっ:コンプリート・コレクション」第1-26話収録6枚組。2007年に出ていたものと同じ内容のようなので、プライスダウンで再販というだけのようだ。
同じくプライスダウンでケースが変わったのみの「彼氏彼女の事情:コンプリート・コレクション」は全26話収録5枚組。

「風のスティグマ:コンプリート・コレクション1パート2」は第13-24話収録の2枚組と、第5-7話収録の「FREEDOM #2」は新リリース・タイトル。

ヤマトナデシコ七変化:コンプリート・コレクション」は全25話収録のコンプリート・コレクション4枚組。

Read more »

0827

今週の新作ANIME (2009/8/25) [ ANIME ]

今週の新作ANIME (2009/8/25)

8/25発売のアニメからいくつかご紹介。「デビル メイ クライ」のBlu-ray盤の入荷が遅れていてようやく今日入ってきたので、投稿まで遅れてしまいました。(;^_^

Funimationからはコンプリートセット揃い。全24話収録の4枚組「パンプキン・シザーズ:コンプリート・コレクション」、全12話収録3枚組「デビル メイ クライ:コンプリート・コレクション」、全26話収録6枚組「ひぐらしのなく頃に:コンプリート・コレクション」。

そして今週の注目は、Blu-ray盤で定価$59.98という安さ、「デビル メイ クライ:コンプリート・コレクション」2枚組!こちらのレビューでは画質・音質は3.5ツ星を取っているが、作品が2.5つ星、特典映像が1.5ツ星と、評価が低い。実際どうなのだろう、家に持ち帰ってじっくり観てみます。(^_^)

そしてGeneon からADVに版権が移行した「神無月の巫女:コンプリート・コレクション」。
Geneon 版の英語タイトル「Kannazuki No Miko」から「Destiny Of The Shrine Maiden」にタイトルを替え、ディスク構成も新たに2枚組で登場。また同じくADVから「住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー:コンプリート・コレクション」が全12話2枚組でリリース。

Read more »

0819

今週の新作ANIME (2009/8/18) [ ANIME ]

今週の新作ANIME (2009/8/18)

8/18発売の新作アニメ。
ADVから発売「光と水のダフネ:コレクション1」第1-13話収録の2枚組。

続いてようやく発売になった「True Tears:コンプリート・コレクション」。2008年5月にVol.1の発売予定があったのが延期になって、結局コンプリート・コレクションで登場。7/21の発売がさらに延期になってしまいましたが今回はちゃんと発売されました!全13話収録2枚組。

第1-7話収録の2枚組+コミック付「コードギアス 反逆のルルーシュ R2:パート1(限定盤)」、「あまえないでよっ!! #4」第14-17話収録。

ガンスリンガー・ガール IL TEATRINO:コンプリート・シリーズ」全13話収録2枚組。「おおきく振りかぶって:シーズン1 パート1」第1-13話収録2枚組。

そして映画版「.hack//G.U. TRILOGY」。

Read more »

0818

「崖の上のポニョ」アメリカ公開 [ ANIME ]

「崖の上のポニョ」アメリカ公開

宮崎駿監督の最新作「崖の上のポニョ」が8月14日から全米公開になった。タイトルは「Ponyo」。ジブリ作品のアメリカ公開としては過去最高の927館で上映されていて、週末の全米興行成績ランキングでは第9位!(1位の「District 9」は完全納得、2位の「GIジョー」はFantasium の社長曰く今年のワーストだとか)
「Ponyo」は金曜日のニューヨーク・タイムズ紙のウィークエンド・アートのセクションで一面に紹介されていました。全文はこちら。
「宮崎監督による新たな傑作」と、この記事をはじめ各誌で高く評価されていて、日本人としては誇らしく嬉しい限り。まだ観てないけれど (;^_^

というのも、こちらでの上映はオリジナル日本語音声ではなく英語吹替え版になってしまうので、ちょっと躊躇している。
英語版のキャストはというと、ポニョ役は”ハンナ・モンタナ”ことマイリー・サイラスの妹、ノラ・サイラス、宗介役はジョナス・ブラザーズのもう一人の弟、フランキー・ジョナス。なんだか次世代アイドルのデビューを狙ったキャスティングが見え見え。テーマソングも二人が歌っており、日本で大ヒットしたあの主題歌が基になっているが、完全にアメリカ向けに編曲されていてオリジナルのほのぼの感が無くなっちゃった…。

声の出演はほかにもマット・デイモン、ケイト・ブランシェット、リーアム・ニーソンと錚々たる顔ぶれ。
公式サイトはこちら。

Read more »

 1 2 3 4 5 ... 9 10 >