0429

切ない「愛のコリーダ」米国盤ブルーレイ [ Buzz ]

切ない「愛のコリーダ」米国盤ブルーレイ

Fantasium で扱っていないディスクのことをこのブログで話題にするのは初めてかもしれない。
あのクライテリオンからリリースの邦画Blu-ray第一弾!
「愛のコリーダ」2009年4月28日発売!(スタンダードDVDも同時発売)
大島渚監督がかの有名な阿部定事件を題材に退廃的な愛とエロスを描いたフランス資本の衝撃作だ。
その過激な性描写のため日本公開では大幅な修正が加えられ、2000年に再上映された際にはノーカットではあったがボカシ入りで、日本盤DVDにもボカシが入っている…ということはよく知られている。
今回のクライテリオン盤はもちろんオリジナルのまま。

Read more »

0426

St. James Building [ Journal ]

St. James BuildingSt. James Building

このブログにFantasium オフィスの引っ越しについて書いていたのが2006年の4月。あれからもう3年になろうとしている。リース(賃貸契約)の更新日がやってきた。
3年前は同じビルの同じフロアで広いオフィスに引っ越しをしており、今回もできたら大きくてより快適なところへ移れればいいなとは思っていたのだが、そう都合よく空きスペースもない。
さらに大家からは、「このご時世なので家賃値上げ無しでリース延長をしてあげます」という、ニューヨークとしては奇跡的な(!!)オファーが来たので迷わず一年延長が決まった。
早速、延長手続きの書類ができてきたので、Fanatsium の社長にサインをしてもらった。アメリカのフォーマルな書類は、最後のページにサインはもちろん、全ページの右脇の余白にイニシャルを書かされることがある。日本でも全ページに捺印する場合があるのと同じようなものだが、そんな習慣が似ているのは面白い。(でもアメリカに来たばかりの頃は、「イニシャルしてね」と言われてもなんのことか分からなかったけれど。)

Read more »

0415

日本語付ブルーレイまとめてup(欧州盤) [ Journal ]

日本語付ブルーレイまとめてup(欧州盤)

次々と日本語付ブルーレイが発売に!米国盤よりヨーロッパ盤の方が圧倒的に多く、すごい数になってきた。日本語収録の有無はすべて動作確認済み。
更新が途絶えていた間に発売になったもの、新たに日本語入りが分かったものを一気に掲載しました。

Read more »

0415

日本語付ブルーレイまとめてup(米国盤) [ Journal ]

カッコーの巣の上で
シルク・ドゥ・ソレイユ:コルテオ
レストストップ デッドアヘッド
レストストップ2 ドント・ルック・バック
ポーラー・エクスプレス
ブルーマン・グループ:How To Be A Megastar Live!
スーパーナチュラル:シーズン3
シュトラウス:ばらの騎士
アバ/ザ・ムービー
ショーシャンクの空に
セレニティー
バス男
アマデウス:ディレクタース・カット
ペリカン文書
バットマン / バットマン・リターンズ / バットマン・フォーエバー / バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
クォ・ヴァディス
マトリックス
恋の手ほどき
巴里のアメリカ人
アサシン
デッドフォール
2010年
刑事ニコ/法の死角
コラテラル・ダメージ
ウェディング・シンガー
テイキング・ライブス


0412

イースター・サンデー [ NewYork ]

easter_09.jpgeaster_09_2.jpg
イースター(キリスト教の復活祭)とパスオーバー(ユダヤ教の過ぎ越しの祭り)が重なった穏やかな日曜日。
イースターは金曜日のグッド・フライデーに始まって日曜日がイースター・サンデー。この間は企業もお店もお休みするところが多い。
パスオーバーは、先週の水曜から始まって一週間続く。その間は食事制限があり、イースト菌を使わないマッツォーというパンが主食になるのだが、Fantasium のユダヤ系スタッフに聞いてみたら「我慢できなくなってピザ食べちゃった。」と(笑)。
そろそろ咲きはじめた桜を探して近所を散歩していたら、シナゴークの前に大きな桜の木を見つけた。
もうちょっと暖かくなれば、お花見もできそうです。


 1 2 >